FC2ブログ
 あっとほーむは、親子の集いの場です。自分の実家を訪れるように気軽にお越しください。
わらべうた その2
2009年09月11日 (金) | 編集 |
わらべうた・・・
いいとは言われてるけど、どんなものなの?
実際どうやったらいいの?
むずかしくないの?

など、わらべうたって
ちょっと気になる存在ですよね。
フムフム。

ちょっとわらべうたの本を読んでみました。

わらべうたってスキンシップの遊びなんですって。
歌いながら、体に触れたり、一緒に体を動かしたり、
見つめてあげたり・・・
スキンシップの具体的な方法がわらべうたなんですって

まあ、でも
わらべうたには、よくわからない言葉が結構出てきますよね。
これはどうしたら・・・?と思っていたら
小林衛巳子さんという先生がご自身の著書でこんなことをおっしゃってました。

「わからない言葉があっても
呪文のようにとなえて遊んでみてください。
ゆっくりと(お母さんの心臓の鼓動で)
くりかえし、くりかえし」

なるほど~。
そんなに難しく考えなくていいみたいですね。
一緒に遊んじゃう感覚で

支援センターでは、
かめのこひろばのスポットタイムでわらべうたやってます。
今は、「いっぴきちゅー」とか「じゅうごやさんのもちつき」とか。

特に、金曜日がわらべうたの日としているので
ちょっとやってみようかなという方、
ぜひ、金曜日に遊びにきてみてくださいね~。


○スポットタイム
ひろばで自由にあそんで、最後にちょっとみんなで
お歌を歌ったり、手遊びしたり、わらべうたをやったりする時間のことです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック